地震について知る
地震による被害/地震の原因/震度/マグニチュード/津波/余震

| 地震による被害

地震(じしん)とは、「地面が振動する」(地面が揺れる)という意味です。
地面の振動によって、家や建物が壊れたり、塀が倒れたり、山が崩れたりします。
さらに、海の近くでは、津波(つなみ)がやってくることがあります。
地震後、五分足らずで10m近い大波が押し寄せ、人も建物も流されてしまうことがあります。

<大震災による被害>

「阪神•淡路大震災」
(兵庫県南部地震(M7.3)による被害)
「神戸 災害と戦災 資料館」より
「関東大震災」
(関東地震(M7.9)による被害)
「国立科学博物館 地震資料室」より

次の表は、1868年(明治元年)から2005年までに日本で発生した地震のうち、死者数の多かった地震ワースト5です。

No. 西暦 地震名 マグニ
チュード

死者

主な
被害原因
1 1923 9 1 関東地震(関東大震災) 7.9 105,385 火災
2 1896 6 15 三陸地震 8.5 21,959 津波
3 1891 10 28 濃尾地震 8.0 7,273 震動
4 1995 1 17 兵庫県南部地震 (阪神•淡路大震災) 7.3 5,502 震動
5 1948 6 28 福井地震 7.1 3,728 震動
※死者数は地震直後の数字
(「関東大震災−大東京圏の揺れを知る」武村雅之、鹿島出版会、2003)、
(「地震の揺れを科学する−みえてきた強震動の姿」山中浩明、東京大学出版会、2006)を基に作成

100年以上前の地震が含まれていますが、大きな地震は、短くて70‐80年、長くて150−200年ごとに繰り返し起きているとも言われます。

地震や津波に関するホームページはたくさんありますが、一部を以下に紹介します。

<地震>

•阪神•淡路大震災 写真から見る震災
(「神戸 災害と戦災 資料館」HP内 神戸市行財政局)
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/09/010/shiryokan/earthquake/earthquake03.html

•震災文庫デジタルギャラリー
(「神戸大学附属図書館震災文庫」HP内 神戸大学附属図書館)
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/eqb/dlib/eqbdlib-photo.html

•「地震を知ろう 地震災害から身を守るために」
地震調査研究推進本部のHP内)
http://www.jishin.go.jp/main/pamphlet/kodomopanf/pdf/jishin01.pdf

•ライブラリー室 1995年1月17日 阪神淡路大震災
(「地震報道映像ライブラリー」HP内)
http://library.skr.jp/hansindaisinsai.htm

<津波>

•津波防災研究センター写真館
港湾空港技術研究所 津波防災研究センターのHP内)
http://www.pari.go.jp/bsh/ky-skb/trc/pw.pdf

•Java Tsunami Report from Pangandaran
京都大学 防災研究所 James Mori氏のHP内)
http://www.eqh.dpri.kyoto-u.ac.jp/~mori/java/java-tsunami.html

•津波防災学習教材
INS 津波防災研究会のHP内)
http://www.cande.iwate-u.ac.jp/mizu/moving_india.htm