佐倉日蘭協会

佐倉日蘭協会

団体所在地 〒285-0037 佐倉市本町81 佐倉順天堂記念館内
TEL 043-485-5017
E-MAIL bunka@city.sakura.lg.jp
FAX 043-485-5017
WEB https://genki365.net/gnks01/mypage/index.php?gid=G0000115
代表者氏名 会長 葛西 広子
設立目的

江戸時代末期、佐倉藩主堀田正睦は、積極的にオランダの学問を取り入れました。この歴史的つながりを現代に活かし、佐倉とオランダとの交流を促進して、相互の友好親善を深め、国際理解と国際感覚の涵養を図ることを目的としています。

会員数 個人 125名 2,000円/年 学生 名 団体 20団体 5,000円/年 その他 終身会員:14名(100,000円)
入会条件

佐倉とオランダを愛する方ならどなたでも随時入会できます。

主な活動

語学講座、講演会・セミナー、海外派遣、海外受入、国際化啓発、文化講座、交流事業 (イベント等)

具体的な内容

【佐倉オランダ児童交流事業】オランダ、ブレイスヴェイクのアンネ・フランク小学校の児童と佐倉市内の小学校の児童とで1年おきに相互訪問し、交流を図る。 【オランダ語講座】入門講座・初級講座 【講演会】オランダの生活や文化に関すること、または蘭学に関すること等をテーマに年1回の講演会を実施。 【オランダゆかりの地巡り】市内または近郊のオランダ、蘭学等に関わりのある地・施設・展覧会などを見学し、オランダに対する理解を深める。【オランダ料理講習会】オランダの家庭料理の調理、実食を行う。【風車まつり】佐倉チューリップフェスタにあわせ、オランダの味の販売や木靴体験等を行う。等

協会のPR

オランダの学問を積極的に取り入れていた歴史的なつながりを現代に生かし、草の根の国際交流を行おうと昭和62年に佐倉日蘭協会が発足しました。当協会ではオランダを身近に感じられる事業を続けることで、両国の文化の理解と友好親善に寄与することを目的に活動しています。日蘭交流の輪を市内外へと広げていくため、共に活動していただける方をお待ちしています。

内容は変更される場合があります。最新の情報は各団体へお問い合わせください。
TOP