茂原市国際交流協会

茂原市国際交流協会

団体所在地 〒297-0028 茂原市道表1番地
TEL 0475-20-1651
E-MAIL kikaku2@city.mobara.chiba.jp
FAX 0475-20-1603
WEB http://www.mobarakokusaikouryu.jp/
代表者氏名 湯浅 幸子
設立目的

市民一人ひとりが国際交流を身近なものとしてとらえることができるよう、外国語教室、ホームステイ、スポーツ交流などの各分野における国際交流活動を行うとともに、在住外国人及び外国にルーツのある方のための各種情報提供に努め、日本語指導をはじめとする国際交流・協力事業を行い、お互いの価値観や文化を尊重しあいながら共生し、安心して暮らしていくことができる多文化共生社会の実現に寄与するため、茂原市内で国際交流や多文化共生ボランティア活動を行っている団体が協力し、設立されました。

会員数
個人 42名 会費 2,000円/年         学生 6名 会費 1,000円/年
団体 7団体 会費 10,000円/年  家族 5名 会費1,000円/年
入会条件

国際交流及び多文化共生社会の推進に興味があり、当協会の目的や活動にご賛同・ご協力いただける方

ボランティア制度

ご入会いただいた方は、ご自身の興味・関心に応じて、お好きな事業・行事に企画の段階からご参加いただけます。

刊行物(会報等)

MIFA News(年1回、年度末の活動報告)、MIFA Topics(年2回、行事の告知等について)

主な活動

イベント、講演・セミナー・研修、ボランティア養成講座、文化・料理講座、外国語講座、ホームステイボランティア、日本語ボランティア、姉妹都市・青少年交流、日本語教室、ボランティア活動、海外受入・派遣、スタディツアー

具体的な内容

在住外国人との交流事業(パーティー、バーベキュー、バスツアー、料理教室等の開催)、外国からのホームステイ受入事業(オーストラリア、アメリカ等)、在住外国人向け生活支援事業(救急救命講座、交通安全教室、生活相談会等の開催)、日本語ボランティア養成事業(講座等の開催)、日本伝統文化の紹介(茶道・生け花等) 

協会のPR
 4つの部会がそれぞれの分野で活動を行っています。
 ●総務部会  
・ニュースの発行やホームページの管理などPR
・会員同士の各種連絡
・協会PRイベントの企画運営等
●日本語研修部会 
在住外国人や、外国にルーツのある方を対象とした日本語教室、その子ども達への日本語支援を行います。また、本部会に係わる学習者と支援者との交流事業を行います。
●研修部会 
外国語や外国文化に関する研修を行います。
●交流部会  
ホームステイの受け入れ、在住外国人・姉妹都市との交流や、日本文化の紹介を行います。  
内容は変更される場合があります。最新の情報は各団体へお問い合わせください。
TOP