Emergency Japan

Emergency Japan

団体所在地 〒292-0804 木更津市文京3-1-37
E-MAIL info@emergencyjapan.org
代表者氏名 代表 立原 容子
設立目的

国籍問わず、日本に居住されるすべての方々(日本にトランジットのような超短期滞在も含む)を対象にした災害や急病などの緊急時に必要な情報を多言語で提供するプロジェクトを進めております。
多言語で情報発信することで、日本語や英語に不安のある方も、緊急時に備えた情報を手に入れることができ必要な時に適切な対応ができるようになることを目的としています。

入会条件

災害や急病などの緊急時に必要な情報を多言語で提供する当団体の趣旨の為、命に対する情報の有償/無償の線引はしておりません。

ボランティア制度

通訳・翻訳ボランティア:若干名人

主な活動

イベント、講演・セミナー・研修、ボランティア養成講座、文化・料理講座、語学ボランティア、通訳・翻訳事業、ボランティア活動

協会のPR

日本では一般的に殆どの方が保険証をお持ちです。
この医療情報キットが保険証のように当たり前に所持、設置が出来ていて万一の時に非常持出袋等に入れておけば何かあっても安心できるようしたいと考えています。共感して頂ける方は是非ご協力ください。

内容は変更される場合があります。最新の情報は各団体へお問い合わせください。
TOP